【住友林業】 建築中 トラブル

住友林業で後悔した由々しき事態【結末編】

投稿日:2018年8月1日 更新日:

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございます!

今回は、アレです。以前あずかり知らぬところで発生していた由々しき事態の結末編です。

▼アレ

  着工から早2か月、おうちの基礎がとうとう完成しました!/ピシーッ\今セメントとかコンクリ製のインテリアにハマってるってのもあるんですが、この無機質感…すごくイイ…(うっとり)このピシーッと四角い感じとか、すごく好き!テンション上がって隣に...

 

しばらく『交渉中』だったんですが、このたび結果が出たのでご報告しようと思います!

結末1・納期遅延金について

 

トンカチ

まずは大工さんの着工遅れで納期が1か月ほど遅れる件について。

無事、損失分100%保証が確定しました!ありがとうございます!ありがとうございます!

今回保障してくれるのは

・家賃1か月分

・火災保険1か月分

の計2点。一応着工合意書には納期が遅れた場合金銭補充するという旨が書いてあるんですが、それだと1か月分の家賃にも満たないので、交渉で損失分を補充してもらいました。

年内引っ越しは難しいかも…?

ダンボールのイラストアイコン

 

ただ、もともと完工予定だったのは10月末。

今回1か月遅れて11月になってしまったので、年内の引っ越しがグッと厳しくなりました…。

11月末に引き渡されて、外構屋さんが入って、早くても住めるのは12月末…?年を超えると固定資産税とかの問題もありそうだし、また損失があったら交渉が必要かもしれません。

憂鬱だー!!

 

結末2・壁紙廃版問題

木目壁紙このたび切なくも廃版となってしまった、サンゲツRE-2634…。

現場監督さんやインテリアさんが言っていたんですが、割とあることみたいですね。

不定期にバーッとカタログが変わるそうです。壁紙選びがギリギリだったのは、被害者を増やさないための意図もあったのかしら…。

 

まあ、見事に廃版したんですけどね!( ;∀;)

 

涙をこらえ、おなじようなバンブーっぽい質感の壁紙を探したんですが見つからず。

最終的に同じくサンゲツの木調壁紙となりました。

その名も、RE-8254桜

日本の桜の木をモデルにしていて、色合いは和モダンで上品。

バンブーほど素材感はないものの、モダンな雰囲気がお部屋にあってるなーと思い採用しました!

パイン材みたいな北欧風の壁紙も候補にあったんですが、果たしてこの選択が吉とでるか凶とでるか…。仕上げが終わったらWEB内覧会しますのでお楽しみに!

 

 

工程はとうとう建て方に…!

ところで肝心の家はというと、7月末にビックフレームが入っていました。

ビックフレーム/まさにBIG!!\

現場にいってきたんですが、めっちゃ木のいい匂いがするーー!!

夏なので夕立などの雨が心配でしたが、今のところは降らず。大工さんが順調に上棟の準備を進めておりました。現場監督さん曰く「近日中に一気に進みますよ!」とのこと。

次回は建築様子のレビューかなあ。

まとめ

・納期が遅延する場合は、交渉次第で100%保障もありうる!

・壁紙は一気に廃版になる可能性があるのでタイミングに要注意

納期は金銭が絡む問題になりがち。ぜひ泣き寝入りせずに交渉にトライしてみてくださいね!

 

▼その後2度目のトラブル発生…!?

 太陽が出ている時間も日に日に短くなり、だんだんと冬の気配すら感じ始める季節になりましたね。そんななか、すずこもりはというと…新たにトラブルが発生して交渉していました。ウフフ、2度目です(白目)▼第一弾はこちら もう着工しちゃってるし、なんな...

 

▼注文住宅おすすめ記事まとめました!

はじめましての方も、常連のみなさんもこんにちは!ナチュラルモダンな二世帯暮らし、管理人のすずこもりです。今回ご挨拶に伺ったのは他でもありません。投稿記事のほぼ90%近くが「注文住宅」関連を占めるのこのブログの、おすすめ記事を厳選して分類わけしてみまし...







-【住友林業】, 建築中, トラブル
-, ,

検索


↑更新報告と家づくりネタをぼちぼち更新↑

注文住宅おすすめ記事と書いてあるアイコン