バストイレ・洗面所

住友林業お風呂を徹底比較!機能的なのはどのメーカー!?

投稿日:2018年4月13日 更新日:

 

たかがお風呂。されどお風呂。

「大してどこも変わらないでしょ~」とお気楽に構えていたのに、調べてみると意外とある、仕様の差!オプションの差…!

住友林業

 

というわけで、各メーカーの違いを自分なりにまとめて比較してみました。メーカーのお姉さんに直接きいた情報もあるので、お風呂選びの参考にどうぞ!

 

1. リクシル

リクシル
まずは外構から水回りまで、なんでもそつなくこなすリクシルさん!

お風呂もぬかりはないようで、温かく掃除しやすい床・コーティング済みの人造大理石バスタブ・くるりんポイな排水などなど…とりあえず欲しいものは全部入っています。

お風呂にタイルを張るならココ1択!

リクシル
なかでも特徴的なのは、他メーカーにはない、

タイル壁を標準で選べるというところ。

「絶対にタイル風呂がいい!」という人は他メーカーを見るまでもなく決定です。

床も独自の断熱層を採用していて、冷たさが感じにいようになっています。

サーモグラフで見ても一目でわかるほどのその効果…冬場恐ろしいほど寒い地域としてはとてつもなく魅力的!

目地が多いのでお手入れは△

特出して悪いところはないですが、しいていうならタイルにすると目地が増えることでしょうか。

樹脂製でカビがつくにくくなっているそうですが、メーカーのお姉さん曰く「まったくつかないわけではない」とのこと。

大したお値段ではないと思いますが、保温蓋や鏡のコーティング・ダウンライトは提案なので機能も求めるとどんどんお値段が上がっていきます。

どこがすごいとかあるわけじゃないけど、全部がすごい。「万能」リクシルさんです。

・お手入れ△(タイルの場合)
・デザイン◎(タイル好きには)
・機能〇

2. トクラス

トクラス
お次は楽器で有名なYAMAHAから派生したメーカー、トクラスさん!

楽器メーカーさんらしくバイオリンの形をイメージしたデザインが特徴(ってメーカーのお姉さんがいってた)で、お風呂を大きくしなくても洗い場がひろびろ使えます。

バスタブ専用の人造大理石がすごい…!

トクラス
楽器とお風呂って正直結びつかないんですが…実はトクラスさん、他メーカーからも一目置かれる「人造大理石」のスペシャリスト。お風呂には専用の人造大理石を開発されていて、

コーティングをしなくても汚れがツルンと落ちるんです。

掃除する立場としては、素材自体が傷も汚れもつきにくいというのはものすご~く魅力的…!

髪の毛がくるりんとまとまる排水や、パッキンがなく掃除しやすいドア、ダウンライトやバスタブの形が差額なしで選べたりと、機能も充実しています。

棚のデザインが微妙…

デメリットを上げるとしたら、いかにもプラスチック製な棚のデザインでしょうか…。提案で底がワイヤー製の棚に変えられるので、チェンジするのもありかもしれません。(それでも個人的には微妙)

鏡のコーティングやスライドフック付きの握りバー・断熱蓋などもついていないので、こちらもこだわると値段が上がります。とにかくお手入れを簡単に!ならばトクラスがおすすめです。

・お手入れ◎
・デザイン△(棚の好みによる)
・機能性〇

3. 積水ホームテクノ

積水ホームテクノ
最後は、唯一お風呂がメインのメーカー積水ホームテクノさん。正直パンフレットを見るまでお名前を存じ上げなかったのですが…見てみると標準仕様の力の入れ具合がすごい!

「え?これも?これもいいの?」という設備まで標準で入っているので、提案がほぼいらない仕様になっています。

高断熱浴槽まで標準…!

積水ホームテクノ
標準でついているのは、ワンストップ節水シャワーヘッド・スライドフック・保温蓋・高断熱浴槽・ダインライトなどなど…

提案でつけたくなっちゃう機能ばかり!

もちろん掃除しやすい床やコーティング済みバスタブもついていて、唯一ないのは鏡のコーティングくらい?でしょうか。

ヘアキャッチャー的な機能はないものの、排水溝も唯一ステンレス製でカビのつきにくさはピカイチ!

カウンターもバスタブと離した目地の少ないデザインで、棚もステンレスのバー付きでかっこよくなっています。…すごいな積水ホームテクノさん。

バスタブが人造大理石じゃない…!

とはいってもここまでついているのには理由があるわけで……積水ホームテクノはバスタブがガラス繊維強化プラスチックなので強い洗剤が使えません。

コーティングはしてありますが、5年ではがれてしまうとのこと。有償でコーティングサービスがあるとのことですが、これは大きなデメリット…。

高断熱浴槽や保温蓋を他メーカーでつけるとかなりお値段がアップしそうですので、選ぶとしたらそこがポイントでしょうか。

高い提案ですが唯一窓付きガラスドアがありますので、高級ホテルみたいなバスルームにしたい場合もココ1択です。

・お手入れ△(バスタブの材質)
・デザイン〇
・機能性◎

すずこもり宅は積水ホームテクノに決定!

積水ホームテクノ
お掃除しやすいトクラスと最後まで迷ったものの、すずこもり宅は積水ホームテクノに決定!

というのも、我が家は毎日お風呂お掃除派。バスタブに塩素剤(マ●ックリン)や酸性洗剤(サ●ポール)使うほどでもないかな~というのと、

「子供たちが大きくなったらお風呂に入る時間がバラバラになるから」

という理由で保温効果の高い積水ホームテクノさんになりました。

まとめると

・タイルかわいい万能リクシル

・ラクちんお掃除特化なトクラス

・標準機能モリモリ積水

こんな感じでしょうか?

お風呂は長い付き合い、ベストなメーカーを選んで快適なお風呂ライフを過ごしましょう!

▼キッチンも比較してみました!

 毎日必ず使うキッチンは、妥協したくない部分筆頭。どうせ選ぶなら機能が充実したのがいいし、ついでに言うと掃除はラクしたい。さらにはデザインもカッコいい又はかわいい感じのやつがいい…!(欲張り)というわけで、今回はキッチンを「機能性」「お手入れ」...

 

▼注文住宅関係記事はこちらっ

はじめましての方も、常連のみなさんもこんにちは!ナチュラルモダンな二世帯暮らし、管理人のすずこもりです。今回ご挨拶に伺ったのは他でもありません。投稿記事のほぼ90%近くが「注文住宅」関連を占めるのこのブログの、おすすめ記事を厳選して分類わけしてみまし...







-バストイレ・洗面所
-,

検索


↑更新報告と家づくりネタをぼちぼち更新↑

注文住宅おすすめ記事と書いてあるアイコン