【インテリア・収納】

入居前にやること総まとめ!効果絶大な17テクニック

投稿日:2018年12月26日 更新日:

 

ご訪問ありがとうございます。

ご報告が遅れましたが、2018年12月16日に無事引き渡しが終わりました!

 

新居リビング/ナチュラルモダーンッ\

 

ダイニングセットなどの大型家具はすでに届いててウハウハなんですが、引っ越しが現実味を帯びてくる最近このごろ。

というわけで、引っ越し前に「#入居前にやること」「#引っ越し前にやること」を可能な限りリサーチ&実践してきました。

実践したことから、リサーチで知ったテクニックまで、「防虫」「予防掃除」「事故防止」などなどドドンとまとめてご紹介します!

 

入居前にやることって?

入居前にやること

 

「引っ越し」「入居前」「注文住宅」「新築」とくれば、気になるのは

 

汚さない方法

ゴ●ブリ対策

 

などなど、ですよねー。

 

住んでれば汚れてくるっていうのはわかっているんですが、

 

それでも、できるだけ長期間キレイを保ちたい…!(あと絶対にGの来訪はご遠慮願いたい)

 

というわけでSNSを調べつくした結果、すずこもりが実践したテクニックは全部で8つ。

時間に余裕がなかったので「すぐできること」「引っ越し前じゃないとできないこと」中心にやってきました。

 

新居の入居前にやった8つのテク

1. ブラックキャップ

ブラックキャップ

まずはゴキブリ対策の大御所「ブラックキャップ」様。

 

これを導入して、憎き黒いアイツとお別れした人は数知れず。

 

それも「殺さずに巣まで壊滅」してくれるすぐれものです。

 

有効期間は「1年間」と持続力もばっちりなんですが、1年間効くということは交換するのは1年後。

 

アパートではすっかりどこに置いたかわからなくなったので、迷子対策にブラックキャップMAPを作成しました。

 

 

これで来年の1年後は、迷子探しをする手間なくばっちり交換できるって寸法です!

ところで、これ作ってるのインスタで私しかいなかったんですが、1年間忘れないのが普通だったりするの…?(不安)

 

created by Rinker
¥495 (2019/12/12 18:37:01時点 楽天市場調べ-詳細)

 

2. 防カビくん煙剤

防カビくん煙剤

お次はSNSで一大ブームとなり、その後定番化した「防カビくん煙剤」。

銀イオンの効果でカビの発生を根こそぎシャットアウト! ついでにフローラルな香りも付与してくれます。(画像は石鹸の香り)

2ヵ月に一回追加が必要なので、ちょっぴりお得な3個パックがおすすめです。

 

 

3. ドレンキャップ

ドレンキャップ

 

意外と見逃しがちなGの侵入経路であるエアコン配管。

特に水を排出口は虫入り放題な大きさの穴なので、ドレンキャップで塞いでおくと安心です。

 

お家によって場所はことなりますが、だいたい裏手の室外機そばにあります。

 

created by Rinker
¥240 (2019/12/12 22:54:09時点 楽天市場調べ-詳細)

 

4. 窓ロック

窓ロック防犯上あると心強い窓ロックですが、今回付けた理由は

 

子供の転落防止

 

子供部屋/窓がデカーイ\

 

アイキャンフラーイされたら怖いので、窓が5cmくらいしか開かないようにロックしました。

お子さんが小さいおうちはぜひともご注意を…!

 

5. ふんばるマン

ふんばるマンかの有名なふんばるマンは、そのまんまの用途どおり洗濯機下に設置。

インスタで「どういう目的で(設置)されるんですか?」と質問があったのでお答えすると、

 

・洗濯機下&排水溝の掃除ができる

 

という利点があります。

ふんばるマンを防水パンに設置した風景

ちなみに防振設計なので

 

・洗濯機の転倒防止

 

や、高さが増えるので

 

・ブラックキャップの設置がラク

 

などのメリットも。置くか置かないかなら、置いておきたい逸品です。

 

6. コルクシール

コルクシール普通に100均(ダイソー)で買ったコルクシールです。

床の傷防止に。

 

7. IHすき間ガード

IHすき間ガード

ダイソーの名品「IHすき間ガード」。

年末は店頭から根こそぎ消えてて焦りましたが、3店舗目でやっと見つけることができました。

・トイレの隙間にも!

トイレとih隙間ガードIHはもちろん、トイレの隙間にもジャストフィット。

あらゆる隙間に使えますよー!

 

8. シール剥がし

鏡のシールを剥がしているところ

最後はお家全体のシールを剥がしておしまい。

どちらかというとスマホのシールはなかなか剥がさない派ですし、貼ったままにしておくと汚れから保護してくれそうですが、

 

実際は時間がたてばたつほど糊が溶けて「ベタベタ」してきます。

 

 

「時すでに遅し」な方は最終手段でシール剥がしを。調べてみましたがコレ↑人気みたいですよ!

 

 

みんな実践してる入居前にやること9選

とまあ、実践したのは8つだけなんですが、調べた結果は結構ありまして。

せっかくなのでまるっとご紹介したいと思います。

1. 設備のコーティング

created by Rinker
¥1,199 (2019/12/13 00:29:03時点 楽天市場調べ-詳細)

圧倒的に多かったのは設備のコーティング!

最近はシート状のコーティング剤がシリーズ化して販売されてて、

 

「入居前に自分でオールコーティング!」

 

ってする人も多いみたいです。

1カ所千円ちょっとで、約3年も効果が続くのはうれしい!

完全硬化まで6時間かかりますが、時間があれば実践するのいいかもしれません。

 

2. 浴槽くもりどめ

すぐくもる浴槽の鏡を快適にする魔法のような道具。

キャップを取ると先がスポンジ状になっていて、そのまま手も布も使わず塗れるのが特徴です。

ちなみに「ニトリ」でも売ってます。

 

3. 保護&防臭シート

引き出しや床を傷つけないためには、保護シートが必要不可欠。

最近は「防臭」や「抗菌」「滑り止め」など効果がついたものも多いみたいですね!

・靴箱は備長炭がおすすめ!

特に靴箱には「備長炭」を練りこんだ消臭特化が人気の様子。

使うなら切る手間が少なく済みそうなカット済ですかね。

 

4. 排気口ガード

一度油が入ってしまうと、なかなか掃除しにくい排気口カバーは最初からガード推奨箇所。

ネットショップでは、シンプルかつおしゃれな「tower(タワー)」製がダントツ人気!

スタイリッシュなステンレス系もいいですね。

 

5. 洗面台ゴミガード

created by Rinker
¥1,100 (2019/12/13 08:51:15時点 楽天市場調べ-詳細)

最近100均でも手に入るようになってきた「洗面台ゴミガード」。

私はまだ使ったことないんですが、

 

「これがあるとないとじゃ大違い」

 

っていう意見をよく目にします。

引っ越したら試したいアイテムです。

 

6. バルサン

 

建てている最中思ってたんですが、建築中の家ってどこもかしこも開けっぱなしなんですよね…。

 

建築中の室内ドタバタしてますし、この段階で虫が「居付く」ってのはあまりないとは思うんですが、とにかく蚊やらハエやらの出入りが激しかったこのころ。

心配だったら一発バルサンっておくとスッキリするかもしれません。家具家電搬入前がチャンス…!

 

7. IHシリコンマット

created by Rinker
¥1,690 (2019/12/12 21:42:35時点 楽天市場調べ-詳細)

IH採用宅には必須アイテムであるシリコン製のマット。

最近は100均でも見かけるようになりましたね。

うちはガスなんで買わなかったんですが、「焦げ付き」や「傷」を防止したい場合はマストなアイテムです。

 

8. 隙間パテ

created by Rinker
¥585 (2019/12/13 14:27:13時点 楽天市場調べ-詳細)

 

「これでもか!」というほど虫の侵入を防ぎたい人向けのアイテム。

グーグル先生で調べるとでてきますが、排水ホースのカバーとか外した部分にある隙間を埋められます。

 

9. エアコンフィルター

created by Rinker
¥596 (2019/12/13 11:41:29時点 楽天市場調べ-詳細)

エアコンとの相性もあるので賛否両論ですが、つけるだけで空気を洗浄してくれると噂のエアコン用フィルター。

これは花粉の時期にすごく重宝しそう…!ほこり除けにもよさそうですね。

 

 

入居前にやることは完璧!

テレビボードの上にきこりん

これで調べた「入居前にやること」は全部です! みなさんは何個ご存知でしたか?

でもしかし…これだけたくさんあると、買いに行くだけでもちょっと大変そうですね。

お金がピンチのときは100均やホームセンター、時間がないときはネットショップで上手に時短してみてくださいね。







-【インテリア・収納】
-, , , ,

検索


↑更新報告と家づくりネタをぼちぼち更新↑

注文住宅おすすめ記事と書いてあるアイコン